たくさんのイチゴ

スキューバダイビングは以前は若い人のスポーツというイメージでした。とても体力が必要で難しそうという気がしますが、実は健康な人なら案外誰でも楽しむ事が出来るレジャーなのです。最近では中学生位の子供からかなり年配の人まで、ダイビングにチャレンジする人が増えてきています。特に熟年層以上の人は年々割合が増えていると思われます。 これには熟年層以上の世代が体力、気力ともに十分で色々な事にチャレンジする人が増えたこともあるでしょう。また、ダイビングには時間とお金がある程度必要ですので、その面でも子育て等が終わってゆとりが出てきた世代の人に適していると言えます。またダイビングは仲間意識を築きやすく、人との繋がりや信頼関係が出来やすいレジャーなのでその点でも年配層の人に充実感を与えるのかもしれません。

これからますます熟年層以上のダイバーが増えるでしょう。ただ、このような人は少し若年層より注意が必要です。例えばダイビングスポットを選ぶ時も、難易度が低く海周りの足場などの良い利用しやすい場所を選びたいものです。丁寧なサービスを受けられる施設があるかも大切です。 また、自分の健康状態に気を配ることも重要です。ダイビングは健康状態や体調に左右されやすいレジャーですので、年齢が上がれば上がる程、普段から自分の体について良く把握しておく必要があります。 このような事を考えあわせると、年齢が高めの人やダイビングに不慣れな人は、まず国内の近場のダイビングスポットを探すのが良いと思われます。潮流が強くなく、のんびり潜れる場所で信頼できるダイビングツアーなどに参加するのが安心です。